• 痔でお悩みの方へ
  • 胃カメラ検査
  • 乳がん検査

浜中医院は泉州地域の
肛門科専門医院です

岸和田 貝塚市
泉佐野市 泉大津市
和泉市 高石市
堺市 熊取町
痔の治療携帯サイト
浜中医院サイトQRコード

おしらせ

夏季休暇について

2018年8月11日(土)~2018年8月16日(木)まで休診といたします。8/17より通常業務となります。

平成29年度 浜中医院の治療成績 および 検査成績

コラムに平成29年度 浜中医院の治療成績 および 検査成績の記事を掲載しました。
昨年の浜中医院での手術や検査の統計とともに、院長の感想が掲載されていますのでご覧ください。

内視鏡のページを更新しました

胃カメラ・内視鏡検査についてのページを更新しました。
当院では日帰りで大腸内視鏡下ポリペクトミーが可能です。

求人情報を更新しました

浜中医院では現在看護師・医療事務のスタッフを募集しております。詳しくはこちらをご覧ください。
看護師・医療事務スタッフの求人

平成28年度 浜中医院の治療成績 および 検査成績

コラムに平成28年度 浜中医院の治療成績 および 検査成績の記事を掲載しました。
昨年の浜中医院での手術や検査の統計とともに、院長の感想が掲載されていますのでご覧ください。

医院名変更のお知らせ

平成27年1月1日より、浜中医院は 医療法人 悠和会 浜中医院となりました。理事長 濱中雄幸です。

むちうち症、腰痛、肩こりなどに治療効果の高いリハビリ機器を導入しました

整形外科のリハビリ機器を一新しました。頸椎牽引器(トラックタイザーTC-C1)と腰椎牽引器(SuperTracST-2L)および低周波温熱機器 (スーパーテクトロンHX606)を導入しました。交通事故による頸部・腰部の打撲や日頃の疲労から来る肩こり・しびれ・腰痛・足の痛み・神経痛などに治療効果を高く認めます。

インフルエンザ・肺炎球菌の予防接種

インフルエンザの予防接種を開始しました。
高齢者の肺炎球菌ワクチン予防接種を開始しました。

電話予約を開始いたします

2013年10月1日より予約を開始いたします。9月2日よりお電話で受付けいたします。
ご予約がなくても受診していただけますが、ご予約の方が優先となりますので、 初めての方も、再診の方もご予約されることをおすすめいたします。詳しくは「予約について」をご覧ください。

肛門疾患日帰り手術総数が総数10000件を超えました

手術症例数と内訳をグラフにしましたのでご覧ください。

禁煙療法を開始しました。(医療保険が適用されます。)

現在、以下の検査を行っています。

経鼻胃内視鏡(胃カメラ)・大腸ファイバー・乳癌健診を目的とした乳腺超音波検査(エコー)・ 腹部超音波検査(エコー)・甲状腺超音波検査(エコー)・頸動脈超音波検査(エコー)
詳しくは検査案内をごらんください。

当院では痔の日帰り手術を行っています。

内痔核に対しジオン注硬化療法(ALTA療法)を行っています。
詳しくは痔の治療についてのページをごらんください。

痔の日帰り手術(ジオン注硬化療法,ALTA療法)について

浜中医院では、多数の肛門科の手術を施行しています。

内痔核(いぼ痔)に対して、ジオン注射療法を行っており、 痔など肛門の治療・手術を日帰りで行うことが可能です。
(ジオン注射療法が可能かどうかは、診断の上、判断いたします。 ひとりひとりの症状にあった治療法を患者様と相談し、納得の上、治療をすすめます。)
大阪で肛門科の手術をご希望の患者様は当院にご相談ください。

痔の治療につきまして、詳しくは痔の治療解説のページをごらんください。

苦しくない胃カメラ検査は当院でどうぞ

当院では、鼻から入れる胃カメラ(経鼻内視鏡)を取り入れています。

経鼻内視鏡は従来の内視鏡より格段に細く作られており、口からだけでなく鼻からも挿入することができます。 そのため、内視鏡検査を苦しくする原因の一つの嘔吐感が発生しません。
また、医師と会話しながら検査を受けることができるため、苦痛が少なく安心して受けられる検査として、大変好評です。

胃癌だけではなく、ご自身の胃がどうなっているのかを確かめておくためにもぜひ一度お試しになり、 何かが見つかっても早期に対応できるよう、定期的に胃カメラ検査を受診することをおすすめします。

こんな症状がある方は胃カメラ検査を受けましょう!

  • 胸やけ、胃痛、胃もたれ、食欲不振などの症状のある方
  • 検診やドックで異常を指摘された方
  • 鉄さびのような黒い色の便のある方 貧血の進行や体重減少が進んでいる方
  • のどの違和感があるけど、耳鼻咽喉科の診察で異常のない方
  • そのほかでも、上腹部に気になる症状がある方
  • 無症状でも40歳以上の方は年一度の胃カメラ検査をお勧めします

胃カメラにつきましては、内視鏡検査のページをご覧ください。